ダイエット食品のホーム > ダイエット食品お買物のコツ > ダイエット食品の種類

 

ダイエット食品の種類 (概要)

 

一言でダイエット食品といっても、その種類は様々です。

一般的にイメージされるのは、きっと低カロリーな食べ物でしょう。 

シェイクやクッキー、雑炊やお粥など、種類が豊富でダイエット効果が非常高い食品です。

 

 飲み物 ドーナッツ

 

しかし、食生活を変えたり、食べる量を中々減らせないという方も少なくありません。

そういう人向けには、サプリメント(栄養補助食品)があります。

満腹感を早く出させるもの、脂肪の燃焼効率を高めるもの、整腸作用・便通改善を図るものなどです。

タブレット状のものが多く、手軽さも手伝い最近人気が高まっています。

 

比較的低価格な商品が多いので色々試して、自分に合った商品を探してみるといいでしょう。

 

  通販定員

 

置き換え型ダイエット食品

 

低カロリーな食品で、いつも食事を置き換えることにより摂取カロリーを抑えるダイエット用の食品です。

代表的なものに、雑炊・お粥、クッキーやシェイク状の飲料などがあります。

1日3食のうち1~2食程度を置き換えると、栄養バランスを崩さず健康的に継続できるでしょう。

 

   洋食  矢印 雑炊

 

「運動したいけど時間がない」、「体を動かすのが苦手」な方などに最適です。

最近は味も良く、価格も低く抑えられた種類が多く出回っていますので、手軽に試せるようになりました。

 

「痩せたいけど何をしたらいいの?」と迷っているなら、まずは気軽に始められるこのダイエットでしょう。

食べるだけの簡単ダイエットですが、痩せる基本の「摂取カロリーを下げる」をそのまま実行しますので、効果は絶大です。

色々試して、自分に合う食品を是非見つけて出して下さい。

 

 

サプリメント(栄養補助食品)

 

サプリメントは本来「栄養補助食品」と訳され、不足がちなビタミンやミネラルなどの栄養素補給を目的とした食品を
指す言葉でしたが、最近は「健康補助食品」などとも呼ばれ、体に何らかの効果を与える粉末やタブレット状の服用品も
含めて用いるようになりました。 短縮し「サプリ」とも呼ばれます。

 

ダイエット用のサプリメント(栄養・健康補助食品)は非常に種類が多く、価格も様々です。

代表的サプリの種類と利用方法を下記でご説明します。

 

脂肪の燃焼効率を高めるサプリ

体内の脂肪を効率よく分解・燃焼させるダイエット用の補助食品です。

例えば最近TVや雑誌でよく見かける「杜中茶」。

杜中茶には、アディポネクチンという物質を増加させる働きがあり、脂肪燃焼の効果をより高めます。

このような体内脂肪の溶解・燃焼作用を加速させる成分を多く含んだ補助食品を指します。

「飲んで寝るだけで痩せないかな?」と夢見る方に最適です。

睡眠女性

 

栄養吸収をブロックするサプリ

食べた物の栄養を、体に吸収しにくくするダイエット用の補助食品です。

例えばグァバ葉の抽出物は糖の吸収を押さえ、脂肪を着きにくくします。

また、白インゲン豆の抽出物ファビノールは、炭水化物の消化吸収を抑制する働きがあります。

このような栄養吸収を抑止する成分を多く含んだ補助食品を指します。

「食べるのを我慢出来ない!」という方に最適です。

 

腸内環境や便通を改善するサプリ

ポッコリお腹や、宿便気味の体質を改善するダイエット用の補助食品です。

オリゴ糖などで腸内の動きを活性化させ、宿便を押さえ便通を促進させます。

また、天然ハーブ成分などで排泄量を増やし腸からの栄養や水分吸収を押さえます。

「ポッコリお腹・宿便気味」の方に最適です。

排泄量の多さや即効性に驚く方も少なくありません。

 

  座る女性

 

満腹感を出し食事量を減らすサプリ

食事前に服用し、お腹の中で膨らみ食事の量を減らすためのダイエット用補助食品です。

例えばコンニャクから抽出・精製するプロポールAは、水分を含むと体積が200倍に膨張。

これにより食事量を減らせるだけでなく、食べたものをコーティングし栄養成分の体内吸収を抑えます。

「いつも食べ過ぎてしまう」という方に最適です。

 

point Topへ戻る

 

 


▲このページのトップに戻る