ダイエット食品のホーム > なるほど肥満とダイエット > 肥満と遺伝の関係

 

肥満と遺伝の関係 の説明

 

「ウチの家計は皆、肥満でして...」。

太っている理由を遺伝のせいだけにして、ダイエットをあきらめていませんか?

 

  

 

以前から、両親が太っている場合、その子供の2/3は肥満になるといわれています。

しかし遺伝が全ての原因ではなく、「遺伝30%」、「生活環境70%」程度が肥満に影響してると考えられています。

 

アメリカの諺に、「太っている人が飼っている犬は、太っている」というものがあります。

家庭内での食生活は似通っており、親が過食なら必然的に子供もそうなりやすいでしょう。

 

「遺伝」だけが肥満の原因だとあきらめず、食生活を改善してみましょう。

やる気があれば、必ずダイエット成功しますよ。

 

 

 

 


 

  ダイエット食品やグッズなら、安心・格安のココ! 無料お役立ち情報も満載♪ ↓↓

ダイエット食品


 

 


▲このページのトップに戻る