ダイエット食品のホーム > なるほど肥満とダイエット > ダイエットに向いた、肉類(牛肉・豚肉・鶏肉)の調理法や食べ方

 

ダイエットに向いた、肉類(牛肉・豚肉・鶏肉)の調理法や食べ方 について

 

ダイエット中の食事はカロリーが気になるものです。

特に肉類は脂ののったジュージーな部位を食べたいものの、自分の贅肉と相談、葛藤ですね。

 

  ポークカツ

 

先ずは、ダイエット中のお肉の選び方について。

 

肉類を徹底的に避ける方もいますが、アミノ酸を含んだたんぱく質が豊富で栄養価も高いので、
健康面から考えるとある程度は摂取したほうがいいでしょう。

選び方はやはり、脂分の少ない部位を。

脂がどうしても食べたいろいう方は、3回に1回だけ脂の多い部位にするなど、頻度で調整しましょう。

 

  牛肉

 

鶏肉の皮は脂肪が多いので、取り除いて食べると良いでしょう。

鳥皮を捨てるのはもったいないので、家族でダイエットと無縁の方がいればその方へ。

 

次に、肉類の調理について。

 

ソテー(油炒め)系は油を使用するため避けたいところ。

煮る、焼く、蒸すがカロリーを抑えた調理法です。

最近のオーブンレンジには、水蒸気で調理出来るものもあります。

肉の余分な脂も落としてくれますので、お持ちの方は是非使って見て下さい。

 

また、タレもカロリーの高いものがありますので、要チェックです。

和風の「おろし大根+ポン酢」タレや、三杯酢などで頂くものヘルシーでお薦めです。

 

ほんの小さな気配りが、結果的に大きなカロリー削減に繋がります。

色々なアイデアで美味しく頂いて下さい。

 

 

  調理師

 


 

  ダイエット食品やグッズなら、安心・格安のココ! 無料お役立ち情報も満載♪ ↓↓

ダイエット食品


 

 


▲このページのトップに戻る