ダイエット食品のホーム > なるほど肥満とダイエット > ダイエットで注意すべき食品栄養素

 

ダイエットで注意すべき食品栄養素 の説明

 

上手にダイエットするためには、バランスの取れた栄養の摂取が不可欠です。

闇雲にカロリーを減らすだけの食事では、健康を損ねかねず結局痩せられないどころか体を壊してしまいます。

ここでは、ダイエットの際に注意すべき栄養素と上手な摂取方法などをご説明します。

 

ビタミンB1

炭水化物や糖質を燃焼させるのに必要なビタミンです。

不足すると乳酸が体に蓄積しやすく、疲労の原因につながります。

ビタミンB1を多く含む食品は、やはり豚肉です。

その他、ウナギな落花生なども豊富です。

 

  豚肉

 

ビタミンB2

脂肪燃焼を促すビタミンです。早く痩せたい方など特に必要です。

ビタミンB2を多く含む食品は、牛レバー、鳥レバー、うなぎ、生卵、納豆などです。

 

  牛肉

 

ビタミンE、B12

赤血球の生成に必要なビタミンです。摂取量が少ないと貧血の恐れがあります。

ビタミンEを多く含む食品は、アーモンドや落花生などのナッツ類、カボチャなどです。

 

ビタミンB12は野菜類にはほとんど含まれません。 多く含む食品・食材は、あさり・シジミなどの
魚介類や牛レバー・鳥レバー、サンマなどです。

 

  貝

 

栄養が不足がちと感じたら、マルチビタミンなどサプリメントで補うといいでしょう。

 

 

ダイエットは継続性が重要です。

栄養の偏った食事で体を壊しては中々成功しません。

また、たんに摂取カロリーを下げるだけでなく、脂肪を効率良く燃焼させるたもにも、バランスのとれた様々な

食品・食材で各栄養素を補給し、効果的に減量するのが好ましいです。

 

健康的なスリムボディを目指しましょう。

 

 


 

  ダイエット食品やグッズなら、安心・格安のココ! 無料お役立ち情報も満載♪ ↓↓

ダイエット食品


 

 


▲このページのトップに戻る