ダイエット食品のホーム > ダイエット用語 > カプサイシン

 

「カプサイシン」の説明。 ダイエット用語集。

 

カプサイシン

Capsaicin

keyword : 唐辛子、カプサイシンダイエット、トウガラシダイエット、アルカロイド、激辛

 


 

唐辛子などの辛味成分で、アルカロイドと呼ばれる化合物の一種。

ダイエット効果あると言われ、「トウガラシ ダイエット」などの書籍も多い。

 

  唐辛子

 

カプサイシンで期待出来る体への効果は下記のようなもの。

 

・ダイエット

 エネルギー代謝を高め、脂肪燃焼の促進による痩せ効果、及び肥満予防。

 

・肩こりや冷え性の改善

 血行を促進や体温上昇による効果。

 

・殺菌作用

・食欲の増進

・抜け毛、薄毛予防

 

 

辛味や刺激の強さから、摂り過ぎに注意する旨の記述など良く見かけます。

体を壊すほどの量は困りますが、さほど気にしなくても良いという意見もあります。

東南アジアのタイでは、ラーメン(バーミンなど)一杯にスプーンでドッサリとウガラシを
入れて食べるのはあたりまえ。 ツワモノは数杯入れて...。

 

辛さは日本の市販品とは比較にならぬ激辛トウガラシ。

何の料理にもトウガラシをかける位、すさまじい摂取量です。

そして街を歩く人々は驚くぼどスリムな体。

 

量や辛さはお好みで問題なさそうですね。

効果も期待出来そう。

ただし、食欲増進作用もありますので、食べ過ぎにはご注意を。

 


 


 

  ダイエット食品やグッズなら、安心・格安のココ! 無料お役立ち情報も満載♪ ↓↓

ダイエット食品

 


 

 


▲このページのトップに戻る